㈱クロコは観賞魚総合卸売問屋です。
個人のお客様に直接商品をお売りする事は出来ませんので、予めご了承ください。

2020年4月7日火曜日

ベトナムコケガエル






 今回はベトナムコケガエルのご紹介!!

 ※画像は日中のコケガエルの様子です。

 主な色合いは緑と赤褐色がメインで体表には複数のイボ状の突起があるのが特徴であり、その特徴的な色と体表を使い野生下では周囲の苔に擬態しています。

 日中はおとなしく陰に隠れたり水面から顔を出したりしていますが、夜になると活発的に動き回りコオロギを追いかけたり、鳴いたりしています。

 飼育環境に慣れてくると、日中でもコオロギを与えると活発に捕食します。
 昼と夜とでは違った一面を見せてくれ飼育者を飽きさせないコケガエル、是非オススメです!


 ご興味がある方は是非お近くのショップで相談してみてください!
 

2020年4月2日木曜日

珍奇植物新入荷 第4弾


ユーフォルビア ホリダ


ケラリア ナマクエンシス



峨眉山




以上で今回はおしまいです!
 
 もし、ご興味がある方は是非お近くのショップでご相談してみてください!


珍奇植物新入荷 第3弾

カラルマ 紫竜角


チレコドン ブックホルジアヌス



アルアウディア 亜竜木



珍奇植物新入荷 第2弾


フェルニア ピランシー


チレコドン ブックホルジアヌス


ユーフォルビア プラティクラダ


珍奇植物新入荷 第1弾!

 セロペギア シモネアエ ノヴァ


プセウドリトス ドドソニアヌス


セロペギア ギキー




2020年3月21日土曜日

新入荷 パキポディウム!

パキポディウムロスラーツム


デンシフォーラム



ミケア



ラメリー




 上記の写真のようにグラキリス以外にも新しい塊根植物が入荷しています! 

新入荷 パキポディウム グラキリス!


 今回は新しく、塊根植物のパキポディウムが入荷しました!
小さいかわいらしいサイズから大きいサイズまで取り揃えております!








2020年3月17日火曜日

陸上系植物 新入荷

オガサワラタコノキ

 小笠原諸島の海の近くに自生しており、高さが10メートルにまでなると言われています。
 根が支柱のように幹を取り巻きタコのように見えることからその様な名前が付いたそうです。


 葉は細長く、まわりに鋭い棘を持っています。

断崖の女王

 断崖の女王は、葉の表面に細く柔らかい毛を全体に纏っていて葉に触れてみるとふわふわしています。
 茎の根元には大きな塊根があり、塊根植物としても人気です。


フィカス ウンベラータ






 インテリアとして人気が高い植物。
 ウンベラータの魅力はなんといっても大きめな葉と樹形です。ハート形の葉っぱに、成長すると幹を曲げたり枝分かれをしたりして面白い形になったりします。





 
以上で今回はおしまいです!
 
 もし、ご興味がある方は是非お近くのショップでご相談してみてください!

2020年2月12日水曜日

鈴木系東錦【動画】




 鈴木系東錦が入荷しました!



 鈴木系東錦は関東東錦と浜錦を掛け合わせて作られています。
 関東東錦から受け継がれたしっかりとした胴体、尾形、浜錦から受け継がれた大きな頭が特徴です。

 頭が赤く、体色はブルー、尾には黒の斑模様が入るものが人気があります。
 (個人的には頭が白くても尾形と泳ぎが良ければ十分観賞価値はあると思っています)

 鈴木系東錦は流通量自体は少なくはないものの、本当に自分の好みに合うものは多くはないです。
 ”これだ!”と思える個体がいれば迷わず購入することをオススメいたします!



2020年2月11日火曜日

新入荷 テラリウム、パルダリウム向き植物!


今回はタイトル通りのテラリウム、パルダリウム向きの植物をご紹介させていただきます!


マメヅタ


 マメヅタは可愛らしい小さく丸い葉をまばらにつけ、活着性もあることから様々なところで活躍する人気のある植物です。
 活着すると丈夫に育つので、初めての方でも簡単に栽培できます。



イワウチワ


 根際から生える葉は円形をしていて、質は厚く、縁には波のようなギザギザがあります。



 花が咲くとこのように、茎先に小さい淡いピンク色の花をつけます。
 名前の由来は、岩の上に咲き葉の形が団扇に似ているところからきているそうです。


 以上で今回はおしまいです!
 
 もし、ご興味がある方は是非お近くのショップでご相談してみてください!


2020年1月16日木曜日

台湾便にてアバターエンゼル入荷しました❗

アバターエンゼル フルカラー
アバターエンゼル スモーキー
アバターエンゼル ターキーグリーン

ブルーパライバエンゼル

2020年1月10日金曜日

屋久杉産 変わり種植物


 今回は鹿児島県の屋久島でしか見られない植物をご紹介したいと思います!


 屋久杉(苗)

 


 屋久島の標高500m以上の山地に自生するスギ。
 一般に、杉の樹齢は長くても500年程ですが屋久杉は桁外れに長く、樹齢2000年以上の大木が多い。


 見た目は柔らかく見えますが実際触ってみると葉も茎も硬く、葉はとてもチクチクしています。




オタクミツツジ


 サツキの変種の1つで、オタクミサツキとも呼ばれているそうです!
 屋久島の小田汲川という川沿いに自生する固有種


 葉は細く、柔らかめで表面は少しザラザラしています
 鮮やかな朱色の花を咲かせるそうです。


オニヒノキシダ


 ヒノキシダの無性生殖とオオタニワタリの乾燥への強さを併せ持つ自然交雑種で
 屋久島の一部にしか自生しない希少植物。
 成長すると1mを超える大きさになるそうです!



 葉は丸みを帯びていて表面はツルツルしています。
 


 以上で今回はおしまいです!
 
 もし、ご興味がある方は是非お近くのショップでご相談してみてください!