㈱クロコは観賞魚総合卸売問屋です。
個人のお客様に直接商品をお売りする事は出来ませんので、予めご了承ください。

2019年2月7日木曜日

日本に少ない中国産の品種《画像&動画多数》

 

 今回は担当イチオシの中国産金魚のご紹介です!

 中国では日本と同様に金魚の生産が盛んに行われています!
 中には日本産では滅多に見ることの出来ない変わった柄や品種も!(^^)!
 そんな楽しい中国産金魚をちょこっとご紹介しますよ~


 まずは中国でもっとも多く作られている品種、琉金です!
 もちろん琉金は日本でもたくさん作られていますが中国産ではショートテールタイプが人気のようです!




 素晴らしい柄とサイズですね!
 この柄は銀鱗三色(または三色)と呼ばれており人気が高いです!日本では生産量が少なく中国を代表する柄とも言えますね!
 サイズも手のひらに収まらないほど大きく、現在当社で在庫している最大のもので21㎝ありました!
 デカい!!\(◎o◎)/


 次にブロードテール琉金をご紹介します!
 この品種もショートテール琉金と同様人気の高い品種です!


 こちらは更紗柄、日本でもお馴染みですね!
 もちろん中国でも更紗柄は高い人気があります!


 そしてこちらがブロードテール琉金のロングフィンタイプ
 さらにヒレが長くなり、「こんなに長くて裂けたりしないの?」と心配になりますね(^_^;)



 また日本でも人気のあるオランダ獅子頭も、中国にいます!



 こちらはショートテールタイプ
 全く違う品種に見えますね(@_@;)


 オランダ好きにはたまらない立派なコブも付いてますよ!

 最後に、今回紹介した金魚を動画でどうぞ!↓↓


 個性的で迫力満点の中国金魚!
 気になったら今度のお休みで専門店巡りなどいかがですか?(*^^*)


 今回は以上です!
 最後まで読んでいただきありがとうございます!