㈱クロコは観賞魚総合卸売問屋です。
個人のお客様に直接商品をお売りする事は出来ませんので、予めご了承ください。

2018年8月8日水曜日

海水魚・セブ便


 
「モンハナシャコ」
 
猫パンチならぬ、シャコパンチで有名になりました。
飼育をしてみたい方も多いのではないでしょうか?
 
 
 
 
「シナイパロットフィッシュ」
 
ブダイの仲間ですが、和名が分かりませんでした。
派手な色彩に見惚れてしまいます。
強い歯を持っていますが性格は温和です。
レアな魚だと思います。
 
 
 
センネンダイ幼魚
 
全長1m近くの大きさになる大型のフエダイ科の魚です。
幼魚のうちはガンガゼ等のウニに入る事があるようです。
成長すると全身が赤いフエダイに変化します。
味がかなり良いらしいですが、シガテラ毒の報告もあるようです。
神経質そうな外見とは裏腹に、たくさん餌を食べます。
 
 
 
スミゾメハナハゼ
 
ハナハゼの学名だったのでオーダーしてみたら、この種類でした。
2012年に新種記載されて、2013年に和名が付けられた魚になります。
角度によって目の周りや頭部がブルーに光って大変綺麗です。
飼育に関しては他のダートゴビーに準ずると思いますが、
ハナハゼの名前が付いているので、底砂があった方が良さそうです。
 
 
 
テールスポットブレニー
 
やや小型の美しいギンポです。雑食性が強く、苔よりも人工餌を好むように感じます。
カエルウオ系の魚はそのユーモラスな顔と動きで飼育者を楽しませてくれます。
 
 
 
スパインチークアネモネフィッシュ
 
スパインチークのペアが入荷しました。
同サイズの個体同士だと激しくケンカをする事が多い本種ですが、
とても仲良くしています。
小さい方がオスで、大きい方がメスになります。
 
 
 
番外編
 
 
カゴカキダイ
 
 
近海産の季節魚カゴカキダイが入荷しました。
チョウチョウウオに似た外見をしていますが、
違う魚です。餌食いも良く丈夫なので、
初心者の方にもオススメできる魚です。
 
 
 
 
 
以上、海水魚の入荷の一部を紹介させて頂きました。