㈱クロコは観賞魚総合卸売問屋です。
個人のお客様に直接商品をお売りする事は出来ませんので、予めご了承ください。

2018年5月30日水曜日

海水魚 マニラ便入荷情報

当社としては、久し振りにマニラ便が入荷しました。

マニラ便はあまり良いイメージがあまりないかも知れませんが、
当社が昔から取引をしているシッパーは、
良い状態の魚を送ってくれるので、安心して仕入れる事が出来ます。


シマヤッコ

ヘラルドコガネヤッコ

ヘラルドコガネヤッコに擬態していると言われる
クログチニザ(黄化個体)

ハワイ便の入荷が難しくなってきています。
今後はキイロハギの品薄状態と価格高騰が予想されます。

ホシゾラヤッコ
さすがに日本には生息していないでしょう。

最後にアフリカンフレームバックじゃなくて、
石垣島産のセナキルリスズメです。



他にもいろいろ入荷しております。

2018年5月4日金曜日

ガーパイクを飼育している方へ~H30年4月1日より特定外来生物に指定されています



ガーパイクを飼育している方へ

平成30年4月1日より、ガー科の全種(交雑個体を含む。通称ガーパイク)が、外来生物法に基づき、「特定外来生物」に指定され、規制が開始されております。
  • 絶対に屋外に逃がさないでください。
  • 飼育・運搬・販売・譲渡・買取・輸入・屋外へ逃がすことが規制されています。
  • 規制開始日前より飼育している個体は引き続き飼うことができます(要許可申請)。
  • 許可申請の締め切りは平成30年9月30日です。
  • 環境省自然環境局「日本の外来種対策・飼養等に関する手続き←様式をダウンロード。
  • 地方環境事務所に提出し、許可申請を行ってください。
  • 違反すると罰則が科せられます

違反すると最大で、個人の場合は300万円の罰金もしくは3年以下の懲役、法人の場合は1億円の罰金が科せられます。


販売店の方へ


特定外来生物の輸入・販売はできません。お店間での受け渡しや、お客様からの引き取りもできませんので、ご注意ください。