㈱クロコは観賞魚総合卸売問屋です。
個人のお客様に直接商品をお売りする事は出来ませんので、予めご了承ください。

2018年8月15日水曜日

冷凍飼料・きびなんご




(株)クロコと(有)釣房商店のオリジナル冷凍飼料

「きびなんご」

もちろん原材料はきびなごです。
採れたての新鮮なきびなごを急速瞬間冷凍してあります。

淡水魚、海水魚、両生類、爬虫類、ペンギン、カワウソ…
などなど、いろいろな生き物の餌として使用することができます。


海水関係の餌としては肉食魚、雑食魚に対して幅広く使用をすることが出来ます。





餌付きにくいと言われるハナヒゲウツボですが、ぶつ切りにしてあげると良く食べます。その他チョウチョウウオ、ベラ、フグ、カワハギ、サメ等も良く食べます。甲殻類も喜んで食べます。 




2018年8月8日水曜日

アクアリウムフェア in FUTAKO TAMAGAWA のおしらせ



 
 
平成30月9月1日(土)・2日(日)の2日間、 東京・二子玉川ライズ ショッピングセンター 中央広場において、2018アクアリウムフェアin 二子玉川が開催されます。
昨年、一昨年に続いて開催される観賞魚の祭典で、熱帯魚、金魚、メダカ、ビーシュリンプ、ミニ錦鯉の展示の他、展示即売、金魚すくいなどの楽しいイベントやベタ、メダカ、金魚の無料配布など盛沢山の企画が用意されています。入場無料。



ぜひご参加ください!!

2018 マルキュー感謝祭のおしらせ

 
 
アクアリウムフェア等、観賞魚関係のイベントでもご協力頂いている
老舗釣具メーカーのマルキューさん本社にて、今年も感謝祭が行われます。
 
 
クロコとしては針を使わない「メダカ釣り」、「ヤドカリ釣り」をマルキュー感謝祭で行う予定です。
盆踊り他、いろいろな出店や催しが行われます。入場無料でどなたでも参加をすることができますので是非ご参加下さい。
 
 
 
 
 

海水魚・セブ便


 
「モンハナシャコ」
 
猫パンチならぬ、シャコパンチで有名になりました。
飼育をしてみたい方も多いのではないでしょうか?
 
 
 
 
「シナイパロットフィッシュ」
 
ブダイの仲間ですが、和名が分かりませんでした。
派手な色彩に見惚れてしまいます。
強い歯を持っていますが性格は温和です。
レアな魚だと思います。
 
 
 
センネンダイ幼魚
 
全長1m近くの大きさになる大型のフエダイ科の魚です。
幼魚のうちはガンガゼ等のウニに入る事があるようです。
成長すると全身が赤いフエダイに変化します。
味がかなり良いらしいですが、シガテラ毒の報告もあるようです。
神経質そうな外見とは裏腹に、たくさん餌を食べます。
 
 
 
スミゾメハナハゼ
 
ハナハゼの学名だったのでオーダーしてみたら、この種類でした。
2012年に新種記載されて、2013年に和名が付けられた魚になります。
角度によって目の周りや頭部がブルーに光って大変綺麗です。
飼育に関しては他のダートゴビーに準ずると思いますが、
ハナハゼの名前が付いているので、底砂があった方が良さそうです。
 
 
 
テールスポットブレニー
 
やや小型の美しいギンポです。雑食性が強く、苔よりも人工餌を好むように感じます。
カエルウオ系の魚はそのユーモラスな顔と動きで飼育者を楽しませてくれます。
 
 
 
スパインチークアネモネフィッシュ
 
スパインチークのペアが入荷しました。
同サイズの個体同士だと激しくケンカをする事が多い本種ですが、
とても仲良くしています。
小さい方がオスで、大きい方がメスになります。
 
 
 
番外編
 
 
カゴカキダイ
 
 
近海産の季節魚カゴカキダイが入荷しました。
チョウチョウウオに似た外見をしていますが、
違う魚です。餌食いも良く丈夫なので、
初心者の方にもオススメできる魚です。
 
 
 
 
 
以上、海水魚の入荷の一部を紹介させて頂きました。


 
 
 



 

2018年7月25日水曜日

鯉ベタ ニモカラー&ジャイアント入荷

表題の通り、鯉ベタ 
ニモカラー&ジャイアントが入荷しました。


(鯉ベタ・ニモカラー)

通常の鯉ベタをベースに(オレンジ・黄色・青色等)
の入るハーフムーンプラガット・ニモカラー
入荷しました!

タイ便での選別個体になります。
まだまだ新しい品種です!


(鯉ベタ・ジャイアント)

ジャイアントベタ、人気のコイカラー
入荷しました。

タイ便での選別個体になります。
今回は、白勝ちのキレイな個体が多いです!





2018年5月30日水曜日

海水魚 マニラ便入荷情報

当社としては、久し振りにマニラ便が入荷しました。

マニラ便はあまり良いイメージがあまりないかも知れませんが、
当社が昔から取引をしているシッパーは、
良い状態の魚を送ってくれるので、安心して仕入れる事が出来ます。


シマヤッコ

ヘラルドコガネヤッコ

ヘラルドコガネヤッコに擬態していると言われる
クログチニザ(黄化個体)

ハワイ便の入荷が難しくなってきています。
今後はキイロハギの品薄状態と価格高騰が予想されます。

ホシゾラヤッコ
さすがに日本には生息していないでしょう。

最後にアフリカンフレームバックじゃなくて、
石垣島産のセナキルリスズメです。



他にもいろいろ入荷しております。

2018年5月4日金曜日

ガーパイクを飼育している方へ~H30年4月1日より特定外来生物に指定されています



ガーパイクを飼育している方へ

平成30年4月1日より、ガー科の全種(交雑個体を含む。通称ガーパイク)が、外来生物法に基づき、「特定外来生物」に指定され、規制が開始されております。
  • 絶対に屋外に逃がさないでください。
  • 飼育・運搬・販売・譲渡・買取・輸入・屋外へ逃がすことが規制されています。
  • 規制開始日前より飼育している個体は引き続き飼うことができます(要許可申請)。
  • 許可申請の締め切りは平成30年9月30日です。
  • 環境省自然環境局「日本の外来種対策・飼養等に関する手続き←様式をダウンロード。
  • 地方環境事務所に提出し、許可申請を行ってください。
  • 違反すると罰則が科せられます

違反すると最大で、個人の場合は300万円の罰金もしくは3年以下の懲役、法人の場合は1億円の罰金が科せられます。


販売店の方へ


特定外来生物の輸入・販売はできません。お店間での受け渡しや、お客様からの引き取りもできませんので、ご注意ください。


2018年4月28日土曜日

フトアゴヒゲトカゲ・スーパーレッド





フトアゴヒゲトカゲ・スーパーレッド

多数入荷中!!




ビバリウムガイド81号(5月2日発売)

でフトアゴヒゲトカゲが特集されています。


エムピージェー ビバリウムガイド

よろしくお願いします。

インディアン・モーレイ

スリランカ便が入荷しました。

表題のインディアン・モーレイです。
↓↓↓

全長約75cm。迫力があります!
性格は大人しいですw
お店の看板魚としていかがでしょう?

その他

ワヌケヤッコ JUV
サザナミヤッコ AD
パウダーブルータン
ホワイトソックス
スカンクシュリンプ

等々、他にも色々と入荷しております。

2018年4月13日金曜日

種の保存法が改正されました


2017年6月に「種の保存法」が改正されました。




◎ワシントン条約付属書Ⅰの登録票に、有効期間が導入されました。

◎マイクロチップ等による個体識別措置が導入され、義務付けられました。



間違いがあるといけませんので、詳細は以下のパンフレットをご覧になって下さい。
(クリックで拡大できます)
↓↓↓





お問合せ先/参考ホームページ



種の保存法について

●環境省自然環境局野生生物課

●国際稀少野生動植物種一覧

●国内希少野生動植物種一覧



登録手続きについて

●一般財団法人 自然環境研究センター(登録機関)



輸出入について

●経済産業省貿易経済協力局貿易管理部野生動植物貿易審査室



ワシントン条約について

●ワシントン条約事務局(英文)

●条約の概要